グローバルユース防災サミット2024

特定非営利活動法人レジリエンス教育研究所(レジラボ)は、防災の専門家の視点と知見を活かし、プロボノとして2021年からグローバルユース防災サミット実行委員会の活動を支援しています。


グローバルユース防災サミット実行委員会は、大阪・関西エリアで防災を学び、個人、グループ、学校などの単位で活動に取り組むユース(10代、20代)が中心となり、地域的視点と世界的視点の双方から「災害に強い社会」の実現をめざし、自らの活動を持続発展可能なアクションに変える社会貢献活動に取り組んでいます。
2021年から国内及びドイツやトルコのユースとの交流や防災学習を積み重ね、来年の大阪・関西万博でのサミット開催に向かって活動しています。

ユースの活動を、防災やまちづくりのプロフェッショナルが力強くサポート。世代を超えた連携と協働の一つの形として共に万博を目指します。



2023年度の活動(ダイジェスト動画)


2024年度の活動予定

 
以下の活動への参加は、上のバナーをリンクしてお申込みください。Googleフォームが開きます。

大阪の災害リスクと防災の現状を学ぶ「防災学習会」
①6月1日(土) 10:00〜11:30 大阪市水上消防署(大阪市港区築港3丁目1-4
②7月7日(日) 10:00〜11:30 大阪市消防局司令センター(大阪市西区九条南1丁目12-54
③7月30日(火) 10:00〜11:30 大阪市住之江抽水所(大阪市住之江区泉2丁目1-92
*こども・大人共 参加費各回1人500円(当日現金で頂戴します)
世界の仲間との交流を通して「BOSAI」の大切さを考える「グローバルユース防災サミット」
①9月1日(日) 16:40〜17:40 大阪市中央公会堂 大会議室
*こども・大人共 参加無料
*防災の日記念「防災ロゴマークコンペティション」最終選考会・授与式と同時開催
②10月26日(土) 16:00(予定)トルコのユースとの交流&防災学習会
自分たちができる防災のカタチをとことん考え、社会に発信する「次世代BOSAIフォーラム」
①2025年2月ごろ COMING SOON

主催 グローバルユース防災サミット実行委員会
共催 JICAトルコ事務所、土日基金

大阪市市民活動推進事業助成金を活用した取り組みです。
大阪市HPから)
グローバルユース防災サミット2024
実施団体名   グローバルユース防災サミット実行委上会
事業概要    次世代を担う若者が「防災」を手段に地域活性化及び災害に強い大阪の実現をめざす社会貢献活動。大阪に残る災害の歴史と教訓を学ぶだけでなく、防災の「今」を担うプロとの対話と協働を通じて、大阪の防災力を地域からボトムアップ式に向上させる。同時に、万博に照準を当て世界を俯瞰する視点で日本での災害経験の少ない外国人を巻き込んだ防災訓練の実施など、大阪を舞台に「防災」で地域と世界で活躍する若者を育成する。